Natsuki Okada

写真Howto等

2019年に買った写真集で、大賞を選んでみた。

去年2019年は、9冊の写真集を購入しました。 このブログでは紙の写真に馴染んでもらう運動の一環で、「写真集を買おう!」という事を推しています。 ですので言い出しっぺの僕自身がどんな写真集を買ったのか?という事を公開...
写真Howto等

SNSに疲れたあなたに送る、SNS以外の写真の楽しみ方

今の時代は「写真を撮る」と「SNSに投稿する」がほぼセットになっていると言っても過言ではありません。 確かにSNSは手っ取り早く自分の写真を見てもらえる事ができ、反応も早いのでかなりのモチベーションになるというのは間違いあ...
写真Howto等

しまうまフォトブックレビュー サイズや価格・作ってみた感想等

フォトブックを作る際に必ず候補に挙がるのがしまうまフォトブックで、他社のフォトブックに比べると圧倒的に安いという特徴があります。 品質を疑いたくなるくらいの安さなので、実際にどうなのか?が気になる所だと思います。 そこで...
写真Howto等

おすすめのレンズクリーナーは「激落ちくん」レンズペンとの違いは?

カメラのレンズのメンテナンスはどうされていますか? レンズを交換する時等、誤ってレンズに指が触れてしまう事もよくあり、放っておくとレンズが指紋だらけになってしまいます。 これは物理的な汚れですので、ダイレクトに画質に影響...
写真Howto等

写真集を買おう!~写真集の楽しみ方~

写真をやっている人の中で、勉強の為にプロの写真家の写真集を買われる方は結構多いと思います。 もちろんそれは全然OKなんですが、今日は更にもう1歩踏み込んで自分の人生に新しい楽しみを見出すという意味での写真集の楽しみ方みたい...
富士フィルムレビュー

富士フィルムアクロス2作例 「2」になってもアクロスでした。

2019年11月22日。 あのアクロスがアクロス2になって復活を遂げました。 慢性的なフィルム自体の需要の低下、そして原材料の調達が困難という事情から生産終了になったのですが、多くのファンの方から「再販してほしい」という...
写真Howto等

自信作をリラックスして鑑賞したい場合は2Lプリントがおススメです

以前このブログではL版とA4サイズのプリントについてお話をした事があります。 用途的に言えば、 L版:大量の枚数を記録や思い出として綴じる A4:臨場感たっぷり!迫力のある写真を見たい という事になるので...
写真Howto等

AI搭載のカメラが開発されたら写真家は滅ぶのか?

現在まことしやかに囁かれている噂話があります。 「本格的にAI搭載のカメラが開発されたら写真家は滅ぶのではないか?」 というもので、カメラが被写体を良い感じに切り取ってくれ、撮影者は色々考えてフレーミングをする必...
写真Howto等

今のカメラには無い昔の一眼レフの意外な利点

最近はずっとデジカメ(ミラーレス)で写真を撮っていたのですが、この前久しぶりにフィルムで写真を撮りに行きました。 使ったカメラは普通の一眼レフで、性能は今のカメラと比べると勝負にならないくらい原始的な機能しかありませんが、そん...
写真Howto等

上手い写真が嫌いな人に贈る「くずし写真」のススメ

どうすれば写真が上手くなるのだろう? 写真を始めた頃は常にそんな事を考えていました。(何かにとりつかれたかのように) 上手く撮る事こそが命題で、それが全てだったと言っても過言ではありません。 そして世の中も当然そう...
写真Howto等

写真をA4サイズでプリントしたのですが、臨場感がハンパないです

これまでの僕の写真はSNSやブログに投稿する事が目的だったので、おのずとスマホで見られる前提で撮ってきました。 しかし思う所があって、今はA4でプリントする事をゴールとして写真を撮るようにしています。 そ...
タイトルとURLをコピーしました