大阪新世界撮影ガイド 観光地化した中に残された真の新世界を撮ろう


大阪の観光地の1つとして有名な新世界。
ここ数年での様子の変わりようは長年大阪に住んでいる僕が一番驚いています。

大阪と聞いてぱっと思い浮かぶようなシンボル的なものも多いので、プロ(業者)・アマを問わず撮影に来られている方もよく見かけます。

今回はそんな大阪新世界の撮影ガイドをしていきたいのですが、観光地としてメジャーになった新世界と本来の「怪しい街」としての新世界の両方の観点からお話できればと思います。


アクセス及びどこにあるの?



新世界は通天閣を代表するその周辺のエリアの事で、住所的な地名の事ではありません。
エリアとしては凄く解かりやすく「ここからここまでが新世界です」と言わんばかりにハッキリと区切られています。



地図で見ても凄く解かりやすく、大通りや高速、電車の高架に囲まれて見事にスパッと区切られています。



それぞれの方向には門のような入り口もあり、入る側にしてみても「今から新世界に突入するぞ」という心構えみたいなものも出来ます。


アクセス

アクセスは6種類で、

1.JRの環状線の「天王寺駅」から歩いて10分以内
2.同じくJR環状線そして大和路線の「新今宮駅」から歩いて3分以内
3.阪堺電車(いわゆるチンチン電車)の「恵美須町駅」から歩いてすぐ
4.同じく阪堺電車(いわゆるチンチン電車)の「新今宮駅」から歩いてすぐ
5.地下鉄堺筋線「恵美須町駅」から歩いてすぐ
6.同じく地下鉄堺筋線そして御堂筋線の「動物園前駅」から歩いてすぐ

の所にあり、天王寺駅以外の所で降りれば迷う事は無いと思います。




撮影ガイド


新世界は2つのエリアがあり、1つは「観光地化したメジャーなエリア」ともう1つは「昔ながらの怪しい街のエリア」で、↑の地図の白い網掛けが観光地化したメジャーなエリアで、その周りにあるグレーの網掛けが昔ながらの怪しい街のエリアになります。

エリア全体を通しても、そんない広くは無く、周りをぐるっと歩いても2~30分くらいで1周する事が出来ます。


観光地化したメジャーなエリア


このエリアに関してはSNSでよく見かける通りの所で、実際に行っても「ああ、ここか」となると思います。





力士の看板が凄くインパクトのある串かつ横綱通天閣店。
通天閣がそびえ立つメイン通りにあり、いちばんの賑わいスポットです。





昔ながらの怪しい街のエリア


「怪しい街」と言うと語弊があるかもしれませんが、元々(今もですが)新世界という所は治安も悪く、ガラも良くない所でした。
間違っても観光やカップルでデートに行くという発想が生まれる所ではありません。

むしろそれが新世界っぽさで、良くも悪くもそこが魅力的な所です。

ここ数年で観光に力を入れはじめて、かなり綺麗になりましたが、このエリアにはまだまだ昔の雰囲気が残っています。



その代表とも言える所が「ジャンジャン横丁」です。
使ったフィルムがスチールフィルムと言って、映画のワンシーンの様な写りを出してくれるフィルムなので怪しさは伝わりにくいかもしれませんが、実際に見るともっとディープな所です。



アミューズメントパークと呼ばれる以前のいわゆる「ゲームセンター」が多く、イメージでいうならヤンキーがたむろしてそうで、店の前にはパンチングマシンとかが置いてそうな雰囲気が醸し出されています。





少し細い道に入ると


少し細い道に入ると、レトロな激シブのお店がたくさんあります。



大阪の人間にとっては「新世界=怖い所」というイメージが定着してしまっているので、レトロ好きな僕ですらちょっとフィルターが掛かってしまいます。





トップ画像で載せた新世界市場の中です。
シャッター街になっています。



ポルノ映画館です。
今の時代にこういう所がある時点で、どれだけディープかが解ると思います。


お食事

言わずもがな食の宝庫ですが揚げ物(串カツ)と粉もんが8割を占めていて、しかも一杯やるのが前提のお店が多いです。

中には普通の定食屋さんもありますし、コンビニもあるので撮影中はこちらが良いでしょう。


パーキング


駐車場は豊富にあり、エリア内で「リパーク」という会社のパーキングだけでもこれだけあります。


トイレスポット


エリア内に公衆トイレがあり、出て隣の天王寺動物園の入り口にも公衆トイレがあります。
長時間滞在するにはありがたいです。


最後に

今回はややネガティブな感じになってしまいましたが、決してオススメできないという事ではありません。

怖い所というイメージがあるので、どうも「近寄りがたい所」というのが僕の素直な感想です。

ここ数年は見違える程に綺麗になっていますので、それは良い事だと思います。




タイトルとURLをコピーしました