フィルムカメラ

フィルムカメラ

露出計が無いフィルムカメラを買ってしまった時の対処法(力技編)

おじいちゃんの家の押し入れから昔のカメラが見つかったとしましょう。 奇跡的にカメラが動いたとしても、電気の部分である露出計は全く動かないというのはよくある話です。 電池が切れているだけで露出計自体は何とも無かったとしても、電...
フィルムカメラ

フィルム現像ガイド ~撮り終えたフィルムがスマホに届くまで~

フィルムカメラはデジカメと違って、撮った写真を見れるようになるまでに色んな工程を踏んでいく必要があります。 この工程を一般的に「現像(げんぞう)」と呼んでいます。 この現像という作業は自分でする事も可能なのですが、場所と...
フィルムカメラ

沼にダイブしたい人はフィルムがオススメです。

フィルムカメラの性質上、どうしても複数台のカメラが必要になる。 フィルムカメラは1度フィルムを入れると撮り終えるまで他のフィルムを使う事が出来ません。 どうしても他のフィルムを使いたい場合は途中でフィルムを巻き取るか、無理矢...
フィルムカメラ

【落ち着け!】フィルムが中に入った時の3つの解決法

フィルムというのは最初、↑のように先端部がちょっと出ています。 しかし、何か「やらかしてしまった」時にフィルムが中に入って万事休すになる事があります。 安めのフィルムならまだ諦めもつくのですが、これが高価なフ...
フィルムカメラ

フィルムカメラで撮り続けると、異様に発達するとある能力とは?

写真界には「フィルムカメラで撮ると写真が上達する」という説が存在します。 「全然上手くならない人がしばらくフィルムで撮リ続けたら、メキメキ上達した」という話や、逆に「デジカメで撮るようになってから写真が下手になったような気がす...
フィルムカメラ

写ルンです完全ガイド 基本的な使い方から天候・時間帯別の作例まで

「フィルムカメラには興味があるんだけど、ハードルが高そう…。」 このように躊躇されている方は、まず最初に写ルンですで試してみる事をオススメしています。 何故なら写ルンですは難しい操作が一切不要で、というよりも何もいじる事が出...
フィルムカメラ

フィルム最大のストレスはその日に写真が見れない事。しかし…!

フィルムカメラを始めて、最初に不便だと感じる事は「撮った写真を現像するまで見れない」という事です。 デジカメの場合は家に帰ればパソコンに取り込んですぐに画像として見る事ができますが、フィルムの場合は写真として見れるまでにタイム...
タイトルとURLをコピーしました