フィルムカメラ

フィルムカメラ

【超簡単】写ルンですでノスタルジックな写真を撮る方法

写ルンです×古い街並み=最強 ↑の写真は30年前に撮った写真ですと言っても信じてもらえそうなくらいノスタルジックですが、実は2017年に撮ったものです。 もちろん何の加工もしていませんし、特別な条件下でしか撮れないという...
フィルムカメラ

フィルムのデータ化を別々の店に頼んだら、とんでもない事が発覚しました

このブログには「京都」というカテゴリーがあり、その中でもローカルネタを書く時はフィルムカメラで撮る事に決めたんです。 フィルム独特の温かみが、より地元感を写し出してくれるような気がして。。 という訳で先日、早速京都の...
フィルムカメラ

フィルムを現像した時、一緒に貰える「ネガ」を捨てない方が良い理由

色々なフィルムが販売中止になりながらも、一部ではまだまだ盛り上がりを見せているフィルム写真。 特に10代・20代のカメラファンの間で人気があるようで、非常に嬉しい限りです。 そんな皆様に聞きたい事があるのですが、フィルムを現...
フィルムカメラ

私とミノルタ

minolta SRT-101/MD ROKKOR 50mm 1:1.4/FUJIFILM NEOPAN100 ACROS 「私と◯◯」というのは何かのエッセイ等で必ず出てきそうなタイトルですが、せっかくなので1つやってみ...
写真Howto等

白黒フィルムとデジカメの白黒モードを撮り比べてみた

「結界」 何故、撮り比べをしようと思ったか?こういう動機があるんです デジカメとフィルムカメラの違いの1つに「最終的に光を受け取る場所」の違いがあります。 デジカメは「イメージセンサー(難しい言葉で撮像素子)」という所...
フィルムカメラ

フィルムのホワイトバランスはデジカメでいう所の「太陽光」です。

デジカメには「ホワイトバランス」という便利な機能があります。 ホワイトバランスというくらいですから、元々は白いものを白く写す為に色合いを調整する役割として備わっていました。 しかし近年は、そんな本来の目的よりも表現の幅を...
フィルムカメラ

昔のレリーズはこんなのでした。

「レリーズ」という道具はご存知でしょうか? スローシャッターを切る時に普通のシャッターボタンではブレる場合とかに使うもので、カメラに触れずしてシャッターを切れるという代物です。 デジカメの場合はカメラの横手にある穴にレリーズ...
フィルムカメラ

【全て撮り終えたら…】フィルムの巻取り方

フィルムカメラを全て撮り終えたら、後は写真屋さんにフィルムを持っていくだけなのですが、その前にもう一工程やる事があります。 それは撮り終えたフィルムを巻き取るという作業です。 最初は何もかもが初めてなので戸惑うと思いますが、...
フィルムカメラ

【カメラ屋直伝】フィルムの取り付け方を画像付きで解説します。

フィルムカメラを始めて一番最初に戸惑うのは「フィルムの取り付け方」だと思います。 最初は中々うまい事取り付けられずイライラしたり、あまりに長時間手こずっているものだから興ざめしてしまったりもするものです。 そして一番最悪...
フィルムカメラ

リバーサル(ポジ)フィルムガイド 概要から現像まで解説します

フィルムカメラで撮り続けていると、色んなフィルムに興味が出てきます。 その中でも異彩を放つのが今回ご紹介する「リバーサルフィルム(ポジフィルム)」ですね。 フィルムと言えばネガが当たり前で、まさかネガ以外のフィルムが存在する...
富士フィルムレビュー

ベルビア50・100フィルムレビュー 実はそこまで高彩度ではない

今回は富士フィルムのリバーサルフィルム「Velvia50」と「Velvia100」のレビューをしたいと思います。 デジカメで富士フィルムをお使いの方はフィルムシミュレーションでおなじみの名称で、位置づけ的にはヴィヴィットで...
タイトルとURLをコピーしました